考える場所

行動科学で言われていることに、「作業する机と考える机を分ける。」というものがあります。作業に追われて、考える時間が持てないことを防ぐ技術です。


診断書書き、カルテ整理、メールの確認や返信、発表資料つくりなどの作業とやることリストを考えたり、目標の確認、戦略、戦術を考える時の場所を変えることで、考える時間を集中できる。私の場合、テレビやパソコンがあると、考える集中力が落ちます。

人によりどこでやるのが集中できるのかは人それぞれです。事務所がいい人、勉強部屋がいい人、ファミレスがいい人、車の中がいい人、コーヒーショップがいい人、図書館がいい人など。自分が集中できる場所を見つけることです。


私の場合は、原稿書きや行動の作戦など考える時は、タリーズなどのコーヒーショップに行くことが多いです。その環境が集中できるとわかり、自分の部屋を考える時も、ジャズピアノなどの音楽を音量を小さく流し、缶コーヒーを飲みながらやっています。


[PR]
by agricoach | 2017-07-08 05:36 | 行動科学


2冊目の本ができました。今回の本はイラストをいっぱい入れています。       メールは kagryt5297wexv@btvm.ne.jp まで。


by agricoach

リンク

カテゴリ

全体
運営
行動科学
ユーモア
見える化
コーチング
まんが
農業
整理整頓
失敗学
技術
目標実行委員会Ⅲ
「人を動かす人」になれ!
原田隆史
名言
トヨタ風「最強の社員」
学ぶ技術
人間力
アソシエ
みやざき中央新聞
仕組み化
カイゼン
加点主義
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 04月
2010年 07月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

ライフログ










その他のジャンル