アメリカ軍の組織

そういえば、数年前のアフガニスタンでのアメリカ軍とアルカイダとの戦争の時に、アメリカ軍の組織が昔のままでは、うまく機能しないという話題が出ていました。

今までの軍の組織は、大統領を頂点に将校や軍曹などいくつかの階級に分れ、一番下の歩兵まで命令が伝えられます。ところが、実際の前線では、そこの状況を一番判っているのは、前線の兵士です。それを遠く離れた上官が指示をしても、時間のロスはあるし的確な指示ができないということで、組織の見直しがされています。

それは、最新の情報機器を使い、戦場の状況を歩兵もリアルタイムで知り、それを基に各部隊がそれぞれの判断で行動する、という仕組みです。

相手の装備、配置、戦力、戦略、味方の配置、戦略、戦力を情報機器を用い知ることで行動します。

今までピラミッド型の組織だったのが、くもの巣型の組織になり、全員が全員につながっている仕組みです。前線の歩兵の情報を、他の部隊の歩兵も知れるし、上官も知れます。

小部隊長の情報を他の部隊の歩兵も知れるし、上官も知れます。

これは農場でも会社でも、同じです。

農場内のメンバーがパートのおばちゃんも含めて、農場の収入から経費、管理改善による
収益、改善方法、各種技術、農場の各種データなど情報をメンバーが知り、それに各自が積極的に取り組むことで、農場が変わります。

そのためにも、ミーティングが基本です。
[PR]
by agricoach | 2005-11-04 21:43 | 運営


2冊目の本ができました。今回の本はイラストをいっぱい入れています。       メールは kagryt5297wexv@btvm.ne.jp まで。


by agricoach

リンク

カテゴリ

全体
運営
行動科学
ユーモア
見える化
コーチング
まんが
農業
整理整頓
失敗学
技術
目標実行委員会Ⅲ
「人を動かす人」になれ!
原田隆史
名言
トヨタ風「最強の社員」
学ぶ技術
人間力
アソシエ
みやざき中央新聞
仕組み化
カイゼン
加点主義
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 04月
2010年 07月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

ライフログ










その他のジャンル