具体的作業への落とし込み 4


徹底した搾乳手順。

「搾乳手順はしっかりしていますか?」と聞くと「はい、しています」と返事がきます。

ところが、やはり“「徹底している」つもり“なんです。

前絞りからポストディッピングまで、現実にはビデオで撮って見るのが一番わかりやすいと思います。
乳頭の拭き方が違っていたり、時間がずれていたり、タイミングがおかしかったり、ミルカーのはずし方が違ったり、過搾乳をしていたり、どこかがずれています。

特に過搾乳。
これが一番乳頭を痛めるので、3産目4産目となるにしたがって、ほとんどの牛の乳頭孔が痛み乳房炎になりやすくなっています。

乳頭孔が痛むといくら他の乳質対策を一生懸命にしても効果が出ません。
ミルカーがはずれた後の残乳量は2回搾乳で200から400mlがよいとされています。ところが多くの農場で50ml以下なのです。

それをどうやって200から400mlにするのか。
これらの搾乳手順を農場のメンバー全員に徹底するには具体的にどうするのか、手順が正しいか間違いかのチェックをいつ誰がどのようにするのか。
[PR]
by agricoach | 2006-12-21 00:17 | 運営


2冊目の本ができました。今回の本はイラストをいっぱい入れています。       メールは kagryt5297wexv@btvm.ne.jp まで。


by agricoach

リンク

カテゴリ

全体
運営
行動科学
ユーモア
見える化
コーチング
まんが
農業
整理整頓
失敗学
技術
目標実行委員会Ⅲ
「人を動かす人」になれ!
原田隆史
名言
トヨタ風「最強の社員」
学ぶ技術
人間力
アソシエ
みやざき中央新聞
仕組み化
カイゼン
加点主義
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 04月
2010年 07月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

ライフログ










その他のジャンル