5%のコストダウンより30%のコストダウン

ビジネスの分野では、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「5%のコストダウンより、30%の方が容易だ」 と言われます。

5%のコストダウンであれば、従来の仕事の延長線上で何が削れるかを考えます。

だが、30%ともなれば、小手先の対応では実現できず、

発想を根本から転換せざるをえません。

真の革新はそこから生まれます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言われます。

農場で、5%のコストダウンは、
エサの値段のまめな見積もり、
受精を外注から自分でする、
乳房炎の体細胞対策をしっかりする、
高い薬や添加物を見直す。
個々の作業の質を見直す。
メンバーの連係と連絡、ミーティングを定期的にする。

などの事で5%のコストダウンは、結構達成できます。

でも30%となると、根本的に考えないと達成できません。

牛乳だけでなく、もっと付加価値の高い生産物やサービス、商品、
あるいは、農場の形態、主力の作目、利用できる飼料の開発、
捨てられている物の有効利用、
いろんな分野に発想を広げていかなくては、達成できません。

かといって、私に「じゃあ、何をすればいいか教えて?」 と聞かれても困ります。

農業でも、他の産業でも、新しいことをうまくやっている所では、
いままで、人が気が付かなかったり、捨てていた物を新しい視点で価値の高いものを作り出したり、農業の分野では使われていないけど、
他の分野では当然のように使われている技術を利用して
新しい仕事を作り出したりしています。

そんなことを考えるには、どうするか?

答えは、「いつも、そのことを考えて、アンテナを張り、こちらから発信し続ける」
ことでしょう。

有効な情報を集めるのに一番いい方法は、
情報を発信することです。情報は、発信したところに集まる習性があるからです。
[PR]
by agricoach | 2007-02-10 21:41 | 運営


2冊目の本ができました。今回の本はイラストをいっぱい入れています。       メールは kagryt5297wexv@btvm.ne.jp まで。


by agricoach

リンク

カテゴリ

全体
運営
行動科学
ユーモア
見える化
コーチング
まんが
農業
整理整頓
失敗学
技術
目標実行委員会Ⅲ
「人を動かす人」になれ!
原田隆史
名言
トヨタ風「最強の社員」
学ぶ技術
人間力
アソシエ
みやざき中央新聞
仕組み化
カイゼン
加点主義
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 04月
2010年 07月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

ライフログ










その他のジャンル