<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

表紙変更

あまりにも、暑いので

せめて、写真だけでも涼しくと思い。

表紙を変えました。
[PR]
by agricoach | 2006-07-31 23:42

夢と今日は直結。

「人生七変化」    作者不詳

心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

この言葉は、非常に意味があります。
自分の人生をよりよく生きたい時、
自分の心を変えなければ、達成できない。

きのうのNHKのテレビで、株式会社ワタミの渡辺社長が出ていました。ワタミは、レストランや、有機農場、介護などを経営する会社で安全なものを、お客に喜んでサービスできる会社を目指しているそうです。

会社の目標は、「ありがとうをいっぱい集める会社」とのこと。

実は、私はこの社長の考えが好きなので、株を買おうかと策略を練っているのですが。

その渡辺社長は、目標を立てて実行するために大事なことは、目標を達成する日付を変えないことです。

状況は常に変わるので、計画を常に修正し続けます。毎日見直します。
目標は変えないで計画を毎日変える。

目標を書いた手帳を毎日見直して、目標がカラーで描けるかどうかを確認します。
一日経てばいろんな状況が変わるのでカラーがすぐに白黒になる。
夢が色あせるのです、つまり夢が遠くなったり、忘れたりするのです。

そうするともう一度、夢をカラーに直します。つまり計画を見直します。

例えば2010年までに1000店舗を目指すが、そのとき日本のどこにどれだけ、お店があって、どんな形態で、そのお店の客がビールを持っている指先の爪の色がどんな色か。ここまでカラーに見えなければ達成できません。

今日やることをやりぬくことで、明日の現実を変えていきます。このくりかえしです。
計画修正をどんどんする。

夢を現実化するためには今日の行動を変えるしかない。

夢と今日は直結。

「こんな夢があるけど、今日は休もう!」ではいけない。

今日の行動以外に夢を変える可能性はない。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

農場の将来像を描く時も、細かいところまでカラーで見えるか。
これが、だいじだということです。

牛の健康状態、蹄の状況、ボディーコンディヂション、色ツヤ。
農場作業の効率化、どんな服を着て、どのくらいの時間、どんな仕事をするのか
農場のメンバーは、どんな表情で、お茶の時間はどんなお菓子を食べ
どんな話をしているのか。

これをカラー映像で、見れれば実現可能性が大きくなります。

ただし、毎日、更新すること。
こっちが、だいじなポイントのようです。
[PR]
by agricoach | 2006-07-31 12:47 | 名言

究極の歯医者嫌い

あるお父ちゃんのことです。

そのお父ちゃんは、若い時から、とにかく歯医者が嫌い。
歯を削られる時の、あのキーキーする音と痛さに耐えられないそうです。

しかし、人間、歯はいずれ悪くなるのもですが
そのお父ちゃんは、歯医者に行きたくないので、
歯が悪くなると自分で抜いていたそうです。

そして50歳になる頃には、すっかり歯がなくなり
虫歯になることは、なくなったそうです。

「なるほど、歯がなければ、歯医者にかかることもないわな!」
と妙に納得しました。

でも、やはり歯がないと食事に不便なもので
結局は、入れ歯を作るために歯医者に行ったそうです。
[PR]
by agricoach | 2006-07-27 23:06 | ユーモア

地球温暖化

鹿児島は水害で大変なようです。
幸いなことに、都城は、今回はほとんど大丈夫でした。

テレビで、鹿児島の2000頭の牛舎が水没して
牛が避難しているところがありましたが。

水害の様子は、去年の宮崎の高岡町とまったく同じ
被害です。水に漬かった家は、カビの臭いが臭くて
とっても住める物ではありません。

心配なのは、これから地球温暖化で
毎年、集中豪雨が降ることです。

地球シュミレーター(スーパーコンピューター)によると
地球温暖化で、日本の梅雨は8月まで続き、今までにない
集中豪雨と巨大台風がくるという予測です。

これはかなり確率が高い予想のようです。

また、全世界的には、干ばつと豪雨で
穀物生産に大きな被害が出て、世界の穀物が不足。
穀物自給率の低い日本は大きな影響が出る、と
予想されています。

穀物依存の日本の畜産は、近い将来かなり危うい状態になると思います。

土曜日の「世界で一番受けたい授業」で地球温暖化の話がでました。
もうすでに、温暖化の影響が出ているそうです。
あと、10年で確実に大きな影響が出るようです。
[PR]
by agricoach | 2006-07-24 22:50

目標達成シート

実は、先週から原田氏の目標達成シートを使い、私自身の目標達成にチャレンジしています。

この方法は、なかなかすばらしいもので、農家に勧める前に、自分でやって
使い方や問題点、つまづくところなどを、チェックしています。

「複製禁止」なのでネットに出せませんが、
内容は、前回に書いたようなものです。

ひとつ、私が決めた「毎日すること」のひとつとして
子供とのコミュニケーションがあります。
私の次女は今、高校3年生で、全寮制の学校なので家にいません。

以前、摂食障害などで、いろいろ問題がありまして、
今も全快という状態ではありませんが、とりあえず、ぼちぼちやっています。

彼女に、2日ごとにハガキを出すことを、自分の課題にしました。
今のところ、続いていまして、6通ほど出しています。

私が今考えていること、彼女に思うことなど、いろいろ書いています。
私も、ぼやぼやしていると今年50歳になります。
私の父親が亡くなったのが58歳のときですので、
あと、10年か20年位かもしれません。
そう考えると、短い気がして、「遺言」のつもりで、
彼女の人生をどうすごしてほしいかなど書いています。


あと、私が決めた「毎日すること」のひとつとして
「整理整頓」です。
倉庫、車庫、家の周り、自分の部屋、を毎日気がついたところを
片付けるようにしています。
いまのところ、どうにかできています。

あと、「毎日、振り返る時間を20分持つ」ことです。
できたこと、できなかったことをチェックシートでチェックして、
次の作戦を立てる作業です。

やはり、この時間は、優先すべきことだと思います。


目標達成シート細かい書き方や注意点は次回にします。
[PR]
by agricoach | 2006-07-20 23:57 | 原田隆史

ワールドカップ

都城では、六月灯という夏祭りがあります。

これは、旧薩摩藩でやられている行事で、鹿児島や宮崎県南部で行なわれています。
うちの地区でも、7月25日にあります。

それを取り仕切るのが、壮年部。
昔は、青年団だったんでしょうが、なにせ人口が減って、若者が減って
けっこう高齢になっても、青年団に入っていなければ、行事の運営化できません。

50才以上のおじさんが入っていて「青年団」というのは、おこがましいので、
「壮年部」なんでしょうね。

今年は、私が壮年部の会長なので、六月灯の準備が始まりました。
金魚、ボンボン、氷、焼き鳥、団子、ビールなどの出店を出したり。
踊りや、抽選大会をします。

小さな地区ですが、けっこう盛り上がっています。
特に、最後の抽選大会。
5等から1等、特別賞まで、なかなかの賞品を準備しています。

ほんでもって、今年の会長賞はなにをしようかと話し合っていると。
「◎◎1年分」 ってのは、どうでしょう。
と案が出ました。

大相撲の優勝力士がもらうやつ。

「ビール1年分」とか「ジュース1年分」とか。

ここで、ひとつの案が 「コンドーム」

ところが、この1年分というのが何個なのか、議論が分かれました。

やはり1年分となると、「365個」という説もありますが、
これは、新婚でないと達成できない数字ではないかと。

1日3回の「365個×3」=1095個 などという過激な意見もありましたが、即 却下!

1年は52週なので、「52個」。
でも、
けっこう、壮年部も平均年齢が上がってきているので
12ヶ月の「12個」 との案も出ました。

壮年部の長老に言わせると、
盆と正月の 「2個」。

「え~、2個ですか? それ以外はどうしているんです?」

「盆と正月以外は、床の間に置いて、カビが生えたらいけないので、
時々、フタを開けて、うちわで扇いで空気を入れている。
時には、日干しして殺菌している」

とのこと。

さらに、別の長老は。

「盆と正月ならまだ多い、うちは4年に一度のワールドカップ
この前、久々に開催された!
予選リーグ敗退だったけどね!」
[PR]
by agricoach | 2006-07-16 15:52 | ユーモア

伊万里での講習会

11日は、佐賀県の伊万里で、肥育農家の女性部会員100名ほど相手に講習会をしました。

NOISAI伊万里の道竹診療所長のお誘いで、行ってきました。

オープニングは、「ジャンケンミリオネラー」
総会の後で、それも午後だったので、みなさん眠そうでしたから
眠気覚ましに、ゲームを一発。
参加資格は、100玉を持っていること。
参加者は100名ほどでしたが、じゃんけんをして最後まで勝った人が総取りできるゲームです。
けっこう、ワイワイガヤガヤと賑わって、眠気覚ましには、最適でした。

内容は、農場を運営するとき、「技術」と「人」と「仕組み」の問題があること。
はじまりは「どないすんねん嫁のグチ」から始まって、
いままでこのブログでも取り上げた、
「ミーティング」「整理整頓」「聴く」をメインに、テレビ番組のビデオなども
織り交ぜながら、話をしました。

「聴く」ことのついては、二人一組になって
実習形式で、「いかに聴くことが難しいのか。自分がいかに聴けてなかったのか」
を実感してもらうための時間を取りました。

「人」の部分の「聴く」ということだけでも、これだけ難しくて重要なのかを
繰り返し話し、トレーニングによってだれでもある程度は
できるようになることを強調しました。

「整理整頓」については、概略を説明して、その後にテレビの番組を見てもらい
また、少し解説し、さらに別の番組を見てもらいました。

解説と番組を繰り返すことで、眠くならないし、少しはわかりやすいのではないかと思います。
[PR]
by agricoach | 2006-07-12 21:52

成功は技術

原田隆史氏の本は非常に、おもしろいです。

原田氏の言う、「成功は技術である」 は目からうろこです。

原田氏は今までは、
成功する人は、才能がある、あるいは、運がいいなどと思っていたのですが
成功した人の話を分析すると、そうではなく、
成功すべくして成功していたと気づきました。

まずは、よく言われていることですが、「ゴールを設定する」
これは「コーチング」でも、コーチがクライアントに聞きます。
そのゴールから逆算して、実行することを詰めていく。

原田氏は、一生懸命に指導して、本人が頑張れば、スキルやノウハウ、体力が向上して、
だんだんレベルが上がって最後には、トップになると思っていましたが、
実際は、いくらその方法で頑張っても、トップにはなれない。
下から頑張って頑張って上がって行っても一番上まで行き着かないのです。
ゴールがいつのまにか、「一生懸命に頑張る」ことに変わっているのです。
「一生懸命に頑張る」ことができれば満足していまい、元のゴールが変わっているのです。

成功する人は、「成功することをまず、決めている」
たとえば、柔道の谷亮子さんは、「最高でも金、最低でも金」 と
金メダルを取る事を、まず、決めています。
それから、逆算して、5年前、3年前、1年前、6ケ月前、3ヶ月前、1ヶ月前
2週間前、1週間前というように、積み上げていきます。
この逆算から、「じゃあ明日、1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後、1年後は何をするのか」
を具体的に決めていきます。
上から降ろしてきて、行動計画を作っていくのです。

これは、私にとっても、今まで聞いていたのですが
よく考えると、うまくできていないのです。
やはり大事なポイントだと思います。


私自身の仕事でも同じです。

農家にとって必要な、情報やスキル(「コーチング」も含めて、農場の動かし方、
人間関係の補修方法など)を、細かいところまで一生懸命に集めて、提供すれば
農家のレベルがだんだんと上がってきて、最後にはすごく優秀な農場になる
と、思っていました。

ゴールは「農場経営の優良化」のはずなのが
いつのまにか変わっているのです。

農場の経営が、よくなることより
役に立つ情報を集めるたり、その情報を伝えるために、パワーポイントで
スライドを作ることが、いつのまにかゴールになってしまっています。

これは、私にとって、非常に考えさせられる話題でした。
[PR]
by agricoach | 2006-07-04 05:33 | 原田隆史


2冊目の本ができました。今回の本はイラストをいっぱい入れています。       メールは kagryt5297wexv@btvm.ne.jp まで。


by agricoach

リンク

カテゴリ

全体
運営
行動科学
ユーモア
見える化
コーチング
まんが
農業
整理整頓
失敗学
技術
目標実行委員会Ⅲ
「人を動かす人」になれ!
原田隆史
名言
トヨタ風「最強の社員」
学ぶ技術
人間力
アソシエ
みやざき中央新聞
仕組み化
カイゼン
加点主義
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 08月
2015年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 08月
2011年 04月
2010年 07月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

ライフログ










その他のジャンル